体に溜まった疲れの原因を知ろう|健康食品で疲労回復を目指そう

シニア女性

強い抗酸化作用を持つ成分

果実

眼精疲労を予防する働き

ブルーベリーには、ポリフェノールの一種で青紫色の色素成分であるアントシアニンが含まれています。これは目に効果のある成分として知られており、特に北欧産のビルベリーに多く含まれています。目の網膜には、ロドプシンというタンパク質があり光を感じると合成されます。しかし、長時間目を酷使するとその合成が遅れモノが霞んで見えたり痛んだりする眼精疲労を起こします。アントシアニンは、そのロドプシンの合成を促す働きがあり、目の健康を維持し視力の回復に役立ちます。この優れた効果でブルーベリーやビルベリーはサプリメントとして、様々な製品が発売されています。またブルーベリーに含まれるアントシアニンは強い抗酸化作用を持つことでも知られています。

病気を予防し美肌も作る

体には活性酸素があり通常は細菌やウィルスなどから体を守っていますが過剰になると反対に体を痛めつけます。生活習慣病の原因は、この活性酸素が原因になることも多いのです。アントシアニンは、この活性酸素を除去する抗酸化作用で病気から体を守ります。また、抗酸化作用は美容効果もあり肌を若返らせる働きもあります。細胞にダメージを与える活性酸素を除去することで肌の老化を防ぎます。また、血行を促進して肌の新陳代謝を活性化しシミやシワなども予防したり改善する効果があります。これらの効果を得るために毎日ブルーベリーやビルベリーを食べることは大変なことです。サプリメントを利用すれば一日に必要な目安量を手軽に摂取することができます。

Copyright © 2016 体に溜まった疲れの原因を知ろう|健康食品で疲労回復を目指そう All Rights Reserved.